facial salon R.のブログ

春の紫外線対策してますか?

こんにちは^^
肌寒い日もあったり、気温がなかなか安定せず
お肌の状態も揺らぎやすいで毎日ですね。

まだまだ大丈夫と思っている紫外線。。。
実は、春こそ紫外線対策に注意が必要な季節なんですよ~!!

まずは紫外線のお話を少し^^

紫外線の種類は3つあります。
「UV-A(紫外線A波)」「UV-B(紫外線B波)」「UV-C(紫外線C波)」です。
オゾン層を通過しない「UV-C」は体に影響がないと言われているので
私たちの肌に悪影響をもたらすのは
「UV-A(紫外線A波)」「UV-B(紫外線B波)」の2種類になります。

■UV-A(紫外線A波)とは?
地表に降り注ぐ紫外線の約9割を占めています。
赤くなったりはせず、すぐには肌に影響はないのですが
波長が長く肌の奥の真皮層まで到達し浸透するため
お肌のハリや弾力のもととなる細胞組織を破壊し、
メラニン色素を増やしたり、シワやたるみを引き起こします。
雲や窓ガラスまでも通り抜けやすく、曇りの日でも日当たりが良い部屋の中では
紫外線対策をする必要があるんです><


■UV-B(紫外線B波)とは?
日焼けの主な原因になるのが、UV-Bです。
波長が短いので真皮には到達しませんが、
長い時間、日光を浴びると、赤くなったり水ぶくれになったり。。。
表皮にさまざまなダメージをもたらします。
対策としては日焼け止めクリームや帽子・日傘などで
ある程度対策することはできます。

ブログ画像

実は春のUV-A量は真夏と変わらないんですよ!!!!
日差しがまだまだ弱いと紫外線の影響は少ないかな~と
思いがちなんですが、5月には真夏と変わらない量になります><
なので今の時期からしっかりとUVケアをしてあげる事が
お肌を守り、美肌の秘訣なんです☆

春の紫外線対策のポイント
★お出かけの日はもちろん、屋内でも日焼け止めを忘れずに!!!
★日焼け止めはPA値もチェック!!春の紫外線は特にUV-Aにも気をつけましょう!

PA値はUV-Aを防ぐ効果の目安です。+が多いほど防止効果のレベルが高い
ことを示しています。

サロンではUVケアなどお肌についてご質問やアドバイスなど
お一人お一人にあったケアをご提案させていただいております。

わからないことがあれば、どんなこともご相談くださいね☆★